本文へスキップ

土地のご紹介から住宅建築・アフターサービスまで自社一貫体制で承っています。

お問い合わせ0267-78-2131

〒384-1211 長野県南佐久郡南相木村3623-4

周辺のご案内 〜南相木ってこんなとこ〜real estate

南相木ダム (奥三川湖)

南相木ダムは、岩石や土砂を積み上げて造られたロックフィルダムです。東京電力(株)の神流川発電所の上部調整池として建設され平成17年に完成しました。
南相木川の最上流部に位置し標高1532mと、大規模なダムとしては日本一標高の高い場所にあるダムです。

南相木温泉 滝見の湯

豊かな山嶺に囲まれた南相木の自然の中にある日帰り温泉です。
清流の音、鳥の囀り … 心から温まる秘境の温泉です。 

七福神の滝

南相木川の流域は急流が多く、七つの滝があります。これらの滝は七福神の滝といわれ親しまれています。

心洗う清らかな水と緑、岩々が織りなす見事な造形美。なかでも代表的なのが「おみかの滝」です。

おみかの滝

落差16m。
3つの滝壺からなり、県の名勝に指定されている滝です。
悲しい伝説を語る滝の流れ・・・七福の滝は個々に伝説が残っており、神秘性をさらに高めています。

立岩

高さ60m , 直径10mの巨大な岩。
よく見ると、ちょうど3等分したように割れ目があります。
はるか昔、鬼が3回に分けて岩を運んできて積み重ねたという伝説が残っています。

立岩湖

1年を通して釣り人が集う立岩湖。 ニジマスやシナノユキマスのほか多種類の魚が生息し、村を代表するレジャースポットとして親しまれています。
湖周辺では、春のソメイヨシノ、秋の紅葉など季節ごとに色づく自然が絶景をつくり、湖面にも美しい姿が映しだされます。
冬期は湖面がこおり、穴釣りもできます。
渓流の解禁期間は2月中旬 〜 9月下旬となっています

立原高原

天狗山の麓、1400m地帯に展開する立原高原は、俗化をまぬがれた大自然をまるごと味わえるアウトドアライフのパラダイス。
特に2万株のレンゲツツジが咲き乱れる初夏は実に見事です。